5)恋活アプリでデートに行けるかどうかは、メッセージ⇒ライン交換にかかっている

スマホ ライン

さて、どんどん女性にメッセージを送るorいいね!をつける活動は続けているでしょうか?

しっかりと写真とプロフィール文を作って、しっかり行動していけばマッチングなり返信があると思います。

今回は、そこからメッセージをいかに続けていくか、そして最終目的であるプライベートな連絡先の交換までいけるように、どのような戦略を打っていけばいいのか、しっかりと頭の中に入れておきましょう。

最終目的は何?

これが大事です。

そもそもプロフィールを検索して、この子だ!と思った子に対して、あなたはどんどん口説いていかないといけません。

ただ、闇雲に仕掛けてはいけません。

メッセージを続けることの先に、何を達成したいのか、そのための逆算でメッセージの交換をしている事を意識しましょう。

メッセージを続ける重要な目的は『デートに誘い出して実際に会うこと』

そう、メッセージを続ける目的は、実際に会う約束をすることです。

もちろん、あなたのことを知りたいと思ってもらうために、色々と話を盛り上げることは大事ですが、もう既にアプリ上でメッセージのやり取りをしていますし、ラインでも同じようなテーマで話をしても飽きられるだけです。

恐らくアプリ上で相手のプロフィールから興味のあることを軸に、話を展開してきたと思います。

そこの話題で盛り上がっているのであれば、そのまま続けてください。

落ち着いてきて、相手から質問が無くなってきたら出番です。

デートに誘う布石として、相手が出やすい街を把握するとラクです。

例えば、「そういえばどこらへんで働かれてるんですか?」という質問に対して、「新宿です〜」と返事があれば、「あ、僕渋谷なんでけっこう近いですね。良かったら今度仕事終わりにでもサクっと飲みませんか?」と展開しましょう。

話が盛り上がっていれば、大体がOK貰えます。

また、住んでいる場所を聞くのもありですね。

ポイントは「駅名」まで聞かないことです。

いきなり駅名を聞かれるのはネット上の出会いだと怖いですからね。

なので、「どっち方面にお住まいなんですか?」と振りましょう。

「千葉のほうなんですよ〜」と返ってきたら、「じゃあ、買い物とかいくのって有楽町とかですか?」ってな感じで、出やすい街を誘導して聞き出すんですね。

これをすることで、グッと出会える確率が高まります。

ぜひ、話題が尽きて来たら実践してみましょう。

あとは日程を調整しましょう

さて、ここまで来たら日程を決めましょう。

できれば金夜がおすすめですね。

次の日が休みなのでぱーっと飲めますし、いきなり知らない人に休日を使うよりはさくっと平日夜に会えた方が都合が良い方も多いです。

それに、逆に良い感じになれれば、次の日が休みなのでそのままホテルも行こうと思えばいけますしね。

まぁでも絶対に金夜にしなくても大丈夫です。

こだわらず、臨機応変にここは相手が動きやすい日程にしてあげましょう。

相手の返信ペースに合わせる

これも重要です。

どうしてもラインって自分のペースでメッセージを送りがちになってしまいますが、これは相手からしたらプレッシャーです。

1日に2往復ぐらいの子であれば、いきなりすぐに返信するよりは、電車に乗っている時とか、スキマ時間で返してあげると良いですね。

逆にポンポン返ってくる子に対しては、割と時間を作って返してあげると喜びます。
まぁ、ここも意識しすぎず、頭の片隅に入れておいてくださいという話です。

ポイントは、相手にとって「ラインしやすいなぁ」と感じてもらえれば良いのですから。

 

あとは返しやすい内容を書いてあげる

そして最後は基本的なことになりますが、やはり相手が返したいなぁと思うメッセージを投げましょう。

相手に質問攻めしてしまうのも良くないですし、かといって、相手がいうことにリアクションだけしていても話が弾みません。(実際に会っているときは相づち超大事ですが)

そのために、相手が興味を持っていることとか、自分が実は隠しているものを見せてあげることも時には大事です。

バランスを見ながらお返事を返してあげましょう。

 

次は店を探す

さて、デートの約束に対してOKをもらい、集まる日程や場所も決定したら、あとはお店探しですね。

ある程度ジャンルの違うお店を3つぐらい調べてあげて、相手に一度相談してあげましょう!

「これと、これと、これが気になってるんだけど、行ってみたいところとかある?」

ってな感じで投げてあげると、喜んでくれますよ。

では、次でお店の探し方のポイントを伝授したいと思います。

「6)出会った方とデートする時に注意すべきポイント」を読む

関連記事

プロフィール写真

2)恋活アプリはプロフィール写真が肝心!異性に好かれる写真を準備しよう

デート 食事

6)恋活アプリで出会った方とデートする時に注意すべきポイント

プロフィール文章

3)恋活アプリのプロフィール文の書き方!自分の『キャッチコピー』だと思え!

口説く

7)最後はトーク!女性を口説ける男性を目指しましょう

facebook ロゴ

1)恋活アプリを始めるなら、まずはFacebookアカウントを準備しよう

恋活アプリ メッセージ

4)マッチングアプリでは最初のメッセージを大切にしてアプローチ