3)恋活アプリのプロフィール文の書き方!自分の『キャッチコピー』だと思え!

プロフィール文章

さて写真の準備が終わったら、次はプロフィールの設定に行きましょう。

お相手にいいね!を押した後、必ずその女性はあなたのプロフィール写真⇒プロフィール文を見ます。

なので、プロフィール写真が『看板』だとしたら、プロフィール文は『キャッチコピー』になります。

以前の記事で、ちょっとでも悪くない看板を掲げることはできるようになったはず。

あとは、キャッチコピーを準備して、マッチングする確率を上げましょう。

それでは、ひとつずつチェックしていきましょう。

 

女性ウケが良いプロフィール文の準備

それでは、女性があなたのプロフィールを見たときにいいなぁと思うプロフィール文はどんなものなのか、まとめていきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

 

8割無難+2割自分の特徴を入れる

おそらく大体の方が、このようなプロフィールになっているでしょう。

  1. 挨拶、自分の名前
  2. 仕事は何をしているか
  3. 休日の過ごし方や趣味

初めまして!○○と言います。
都内で食品メーカーの営業をして6年目になります。
毎日都内をかけずり回っているので、休日はゆっくり友達と外食を楽しんで過ごすのが好きです。
また、サーフィンが趣味なので、よく海に出かけることが多いです。
よかったらメール交換しましょう!
よろしくお願い致します。

悪くないです!悪くはないので良いのですが、普通すぎて全く興味が沸きません。

(あなたがイケメンで、収入も良かったら、まぁ会うでしょうが笑)

なので、+αであなたがどういった特徴・魅力があるのかを、経歴ややってきた事で説明してあげればいいのです。

つまり就職活動の自己PRと一緒ですね。

  • 海外で生活していた。
  • 学生時代はバンドマンだった。
  • 関西⇒東京に来た。
  • 転職をした。
  • ずっとスポーツ一筋でやってきたがプロになれなかった。

などなど、他の人とは違うあなたが経験してきたことがあるはずです。

それを少しスパイスとして出すと良いでしょう。

上の例文に入れ込むとこんな感じです。

初めまして!○○と言います。
都内で食品メーカーの営業をして6年目になります。

平日・休日ともに、友達と外食を楽しんで過ごすのが好きです。
というのも、学生時代からずっと飲食店でキッチンとして働いてきたので、食べるのも作るのも好きなんです。もちろんお酒も飲みますし、海外旅行にいって現地の料理を食べるのにもハマってます!

もしよかったらメール交換しましょう!
よろしくお願い致します。

と、こんな感じで、さきほどのプロフィールよりも、印象に残る濃いプロフィールになりましたよね?

普通の安定したお給料があるサラリーマン

料理・旅が好きな、安定したお給料があるサラリーマン

に昇格するんです。

もちろん、これによって料理をしたり、旅をするのがあまり好きでない人には響かないですが、逆に同じ価値観の人には、ぐっっと印象に残るわけなんです!

この感覚を頭に入れて、プロフィール文を考えてみてください。

収入は必ず書く

当り前の話ですが恋活アプリは、彼氏彼女を探すアプリです。

ただ、男性と女性とでは、相手の見ているところが違うんです。

 

男は、正直ビジュアルとプロポーションがメインです。

特に、顔がタイプの女性を探していますよね。

そんな可愛い子と出会って、付き合ってみて結婚できればいいなぁという感じでしょう。

 

しかし、女性側は全然違います。

もちろん彼氏を探しているのは変わらないのですが、20代真ん中以降の年頃の女性であれば、密かに結婚相手の男性を探しているのです。

なので、『年収』が無意識で選考基準に入っているんです。

ポイボーイやmimi、出会い系など遊び相手を探すアプリであれば、年収ってそこまで見ていないと思いますが、それ以上の恋活アプリに挑むなら年収は必ず記入しておきましょう。

たとえイケメンであっても、200〜400万の収入だと、相手の女性がわざわざ会おうとは思わないです。

やはり、600万ぐらいを基準に女性は考えていると思います。

ちょっと盛るぐらいは大丈夫ですが、足りていないのであれば仕事を頑張ったり、転職したりしましょう!

あとは使えると思うプロフィール欄は記入しておく

あとは入力するかしないかは、あなた次第です。

身長が高いのであれば絶対入力すべきですし、職業もテレビや広告などのメディア系、会社経営、コンサルなど高給取りそうなものは人気があるでしょう。

また住んでいる地域も港区とか目黒区とか、人気のあるところに住んでいるのであれば、密かにこの人お金持ってそうとアピールできますね。

色々とプロフィールにあなたの良さを散りばめておきましょう。

あとは、プロフィール写真との複合技になります。

彼女のお眼鏡に叶ったのであれば、マッチングが成立してメッセージのやり取りに入るでしょう。

まとめ:プロフィール文はあなたのキャッチコピー

というわけで、恋活アプリで使う女性ウケするプロフィール文の作り方をまとめました。

結局は、女性側が考えていることを想像して、その基準に見合う『自己PR』が出来ていればいいね!を押してくれるはずです。

あなたの広告を作っていると思えば、以下の要素がかなり大事なことがわかるはずです。

・写真(ビジュアル)
・プロフィール(キャッチコピー)

なので、プロフィール文はありきたりなものではなく、8割無難+2割あなたの特徴を出していきましょう。

さて、これらが上手く作用して、あなたのタイプの子からいいね!が来たら、次はメッセージのやり取りが始まります。

この時点で既に戦いは始まったも同然です。

しっかりと準備して難関をクリアしていきましょう!

「4)最初のメッセージを大切にしてアプローチ」を読む

関連記事

口説く

7)最後はトーク!女性を口説ける男性を目指しましょう

恋活アプリ メッセージ

4)マッチングアプリでは最初のメッセージを大切にしてアプローチ

デート 食事

6)恋活アプリで出会った方とデートする時に注意すべきポイント

facebook ロゴ

1)恋活アプリを始めるなら、まずはFacebookアカウントを準備しよう

スマホ ライン

5)恋活アプリでデートに行けるかどうかは、メッセージ⇒ライン交換にかかっている

プロフィール写真

2)恋活アプリはプロフィール写真が肝心!異性に好かれる写真を準備しよう